竹富島1日目終了\(^o^)/
2015.10.24 Saturday 20:31
2015年9月18日(金)


この日の夕食。
通常、夕食は18時からなんですが、この日から17時40分からに繰り上がり。
この時期は日没が18時40分頃。前日、夕日を見に行ったら間に合わなかったお客さんへの配慮。
我が家もこの日は自転車を借りなかったので助かる。
もちろんオリオンと共に。石垣に着いてから生1杯、瓶1本。
普段は飲まなくても全然大丈夫なんですが、ここに来るとカラダが・・・(笑)





西桟橋へ。
夕日が見えたのは一瞬だったけど、ピンクに染まる雲がキレイ。
夕日が沈んだ後のグラ デーションのある空が好きで、しばらくボーっと過ごす。
この時が一番、島のゆったりした時間の流れを感じます。



日中はまだまだ夏って感じでしたが、この頃にはほんのり秋を感じる風。
心地よかったです。
右が娘。若干傾斜がありますが、嫁の背を抜きました。



ライブカメラ覗きに行って、後で確認したらこんなコトに(^^ゞ



あまりに気持ち良くて長居。
真っ暗けになったので、帰る。
この時間も好きなんですよね、別の世界に来たんだって感じで。



なごみの塔、今旅初登頂(^^)v



お月さま。



で、宿に戻ってゆんたく。
同じお酒でもやっぱりココで飲むのがイチバンおいしい。
調子に乗って、初日から飲み過ぎました。

ご一緒させて頂いた皆さん。楽しかったです。
ありがとうございました。

ゆんたくがお開きになり、夫婦で星を観にブラブラ。



@外周道路
ほんの30分くらいの間に星が5、6個流れた。



場所を変えて、なごみの塔へ。
本日2度目の登頂。
酔いは醒めてたけど、慎重に慎重に。
なごみの塔も星空も独り占め。

竹富島バンザーイ\(^o^)/

1日目終了。
続きは次回。。。

| NonoPapa | 八重山旅行(2015年) | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
帰ってきたよ〜、フンガーフンガー(*´з`)
2015.10.10 Saturday 21:33
2015年9月18日(金)

竹富島へ〜

島が見えてきた。
テンション上がる我が家。



僕の背後で興奮して鼻息荒くなり、鼻の穴が広がる女性陣。
もちろんわざとですが、ブチャイク過ぎる(笑)

上陸。何度来ても一番ワクワクする時。
石垣島から船でわずか10分ちょいなのに、別世界に来た感じは変わらない。
お迎えに来てもらった宿のC勇さんの車に乗って集落へ向かう。
道中、窓を開ける。島独特の匂いだけでなく、牛の匂いさえも嬉しくなる。(笑)



さっそく島ぞうりに履き替え、お世話になっている島の方にご挨拶。
1年ぶりに会う娘の成長に驚かれる。毎日一緒にいると全然感じないけど・・・。
 
スニーカーから島ぞうりに履き替えて、普通に歩いてるだけ。
それだけなのに、もの凄ーい開放された気分。



相変わらず、日中はなごみの塔は長蛇の列。
お天気もイイし、見晴しもサイコーでしょうね。
けど、並ぶ気はサラサラありません。


また別の機会に登るとして、ここで記念写真。
この構図で写真撮るのは初めてかも?


宿に戻るとニャンジが帰ってきていた。
ただいま〜。

凛々しいね〜、と思ったら、、、


Wao!!




ニャンジの柔軟性を羨む娘。

何もかもに癒されます。
やっぱ来てヨカッター(^^)v

続きは次回。。。

 

格安石垣島レンタカー
| NonoPapa | 八重山旅行(2015年) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゴールデンな日々、終了
2015.09.26 Saturday 01:28
シルバーウィーク、終わりましたね。
皆さんはどのようにお過ごしになりましたでしょうか?

僕は少し遅めの夏休みを取り、9/22(火)に八重山から出稼ぎに帰ってきました(笑)
空港からのバスがいきなり高速渋滞に巻き込まれイライラ。
現実社会復帰へのリハビリの前に一気に引き戻されちゃいました。


ほんの数時間前まではこんな感じでのーんびりしてたのに。。。
 
以前にも書きました通り、今回の旅が決まるまでは、娘の学校&クラブ活動との兼ね合いで家族間ですったもんだがあり、一時は断念しかけました。
1年で1番の楽しみを奪われ、大人げなくスネる僕に

『パパ1人で行ってもイイよ』

というパパ想いの優しい家族からまさかの提案。
ヒジョーに悩みましたが、結果的に家族3人で行くことができました。
1人で行ったら行ったで、後から何言われるか分かりませんし ・・・(^^ゞ

旅程は9/18(金)からの4泊5日で竹富島4泊。
最大の問題であった娘の学校は1日だけ休むことで合意に至りました。
クラブの方は4日間も休んじゃいましたが・・・。
 
例年より1日少ない4泊5日。
最終日は正午過ぎの石垣発の便の為、実質無いに等しく、ちょっと勿体ない感じでしたが、ギューッと詰め込んで(胃袋にも)楽しんできました。
 
Facebookの方で現地よりちょこちょこ更新していましたので、改めてこのブログで旅行記を綴らなくてもイイかなという気持ちもあったりするのですが、今までやってきたし、家族の記録という意味でとりあえず今年も綴ろうと思います。
変わり映えのしない内容で、かなりの不定期更新になると思いますが、宜しければお付き合いください。

では、旅行記を。。。
 
2015/9/18(金)

4時起床、5時発のバスで関空へ。
さすがにこの時期にもなると早朝は肌寒く、秋仕様の服装で出発。
今回も桃でどんぶらこと・・・。


定刻通り10時過ぎに石垣着。



空の玄関では、島の英雄がお出迎え。機内アナウンスでは気温26℃って言ってたかな?
快晴ですが、ビールを欲するほど暑くなく、秋仕様の服装でも全く問題無し。
毎回、外に出た瞬間に体感する南国特有の暑さを楽しみにしてたのですが、拍子抜け。
まだ午前中だし、これからに期待。
 
荷物を預けに空港からバスで一旦離島フェリーターミナルへ。



便利になったとはいえ、『思えば遠くに来たもんだぁ』と実感。



その後、まず向かったのは娘のたっての希望で焼肉ランチ。



何度か夜にお邪魔したことのある「たけさん亭」です。
お得ランチ1800円をチョイス。




にく、うま〜


もちろん金色に輝くコレも(^^)v
ボリューム良し、味良しで、その名の通りお得ランチでした。
 
で、先にも少し触れましたが、最終日は竹富島で朝食→石垣島へ移動→石垣空港へ移動でほとんどが移動時間。
到着早々ですが、お土産を買いにユーグレナモールへ。



僕はちょっと寄り道して、久々に大田民芸でTシャツを購入。


前から気になってた沖縄限定ガチャガチャ。
1回400円也。ビギン狙いで3回トライしましたが、当たらず。
出るまでやってやろう!!と思いましたが、家族の白い眼が突き刺さり、断念。



こちらが戦果です。

今旅は財政事情が苦しい中での決行。
お土産は必要最低限で!!という合言葉で臨みましたが、途中からは要る要らんの判断をするのが面倒になり、
『とりあえずカゴに入れとけば〜』って感じでグダグダ。今から思えば要らんもんを買ってたりして、例年と変わらず。
ガチャガチャも然りですが・・・(^^ゞ

お土産ショッピングを終え、フェリーターミナルへ戻る。
道中、娘が喉が渇いたというのでフェリーターミナルの前にあるMANGO CAFEへ。
 


『キンキンに冷えた瓶が誘ってる』
娘のジュースをオーダーしてると、他のお客さんがビールを飲んでるのを見て、嫁が羨望の眼差し。



誘惑に負けた人、プハー。


もひとり、プハー。


も、もひとり!?



もちろん良い子はマンゴージュースです。
平日昼間、しかも島で飲むビールは格別ですね。


海の玄関でも島の英雄がお出迎え。
殿堂入りでハクがついてました。ヽ(^。^)ノ



さぁ、いよいよ竹富島へ。
 
続きは次回。。。


| NonoPapa | 八重山旅行(2015年) | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
シルバーがゴールドに\(^o^)/
2015.08.30 Sunday 00:07
8月もあと1日で終わり、もう9月。
大阪でも夜は秋の気配をうっすら感じるようになりました。


土曜日はウルフルズの野外LIVEヤッサへ。これまで一緒だった娘は不参加。
なので、夫婦だけで参戦です。しかも、これまでのピクニックエリアではなく、11年ぶりのスタンディング。
しかもしかも、僕が約2週間前に人生初のぎっくり腰になる始末。完治率90パーセント。
熱中症よりも腰の方が心配でしたが、何とか持ちこたえました。
翌朝が心配ですが・・・(^^ゞ



夏の最後にAAP(アホアホパワー)充電完了です。



前回書かせてもらった通り、家族としての2015年夏はこれといった変化もイベントも無く、あっけなくジ・エンド。
つい先日、夏休みの宿題である1行日記を全く書いてなかったことに気付いた娘。
クラブ中心の夏休みで書く内容が全く無いと嘆いていたのが、それを物語ってます。

さて、審議継続となっている我が家の最大の楽しみである八重山旅行。
コスト面重視の僕vs登校・クラブ活動に合わせた旅程重視の娘。
前回会談で娘側から日程面で譲歩案が提示されましたが、到底飲める内容のモノではなく決裂。
話をすればするほど感情的になり、これ以上話をしても進展は望めず。

もう僕は逆ギレで1人旅も諦め、

『もう行かん!!』と決めました!!


、、、


一旦は・・・(笑)


娘と嫁さんは、一度行かないと決まったらそれでおしまい。
女性というのは実にけじめが良いというか、ハッキリしてらっしゃる。


その反面、諦めの悪かったのは僕。
竹富島に行く夢を何度見たことか・・・(笑)
未練がましく、チマチマと何とか行けないかと探っていました。
結局妙案は浮かばず、娘が提案したスケジュールにほぼ乗っかるカタチで行くように僕から歩み寄り。
例年よりも日数も少なく、タイムスケジュール的にロスが多いのがちょっと残念ですが、やっぱり諦めきれんかった。
娘に負けたのではなく、自分に負けました。。。

娘との対立の一番の要因となっていたのは、僕はコスト面重視の旅程。対して娘は、学校・クラブ優先の旅程。
合意に達した娘の案は、もちろん僕の計画よりも予算オーバー。
ま、安く行けるのに越したことないですが、いつ行っても我が家の財政は厳しいのに変わりはないワケで(笑)、
『それならば行っちゃう?』
と都合良く解釈させてます。

ということで、シルバーウィークはゴールデンなサマーになりそうです(^^)v

ということで、去年の旅行記も締めちゃいます。


2014年9月15日(月)


Haayaでお昼を食べて、島抜けまでの数時間、歩いてブラブラ。




島の景色を目に焼き付けて・・・。




最後にクチュによって、まったりと・・・。
ホント、時間がゆっくりと流れています。



と言っても、無情にも時は刻まれていき、島抜けの時間が迫ってきます。



仲盛荘の皆さん、ご一緒させて頂いた皆さん、ニャンジ、
ありがとうございました。



この時は、もしかしたら2015年は来れない覚悟でバイバイしましたが、



また行くよ〜♪



2014年夏 八重山旅行記おしまい\(^o^)/

完全に八重山旅行記のみの更新となった当ブログ。
しかもかなりの気まぐれ更新にも関わらず、コメント・お付き合い頂きありがとうございました。

※Facebookの方は、旅行記以外もチョコチョコ更新しており、八重山旅行中も現地よりアップする予定です。
友達承認させて頂いた方のみ閲覧可能です。
僕のQRコードが当ブログのプロフィール欄にありますので、そちらをご使用ください。
なお、知人・友人、八重山繋がりの方のみ承認させて頂いてます。ご了承ください。



沖縄格安レンタカー
| NonoPapa | 八重山旅行(2014年夏) | comments(11) | trackbacks(0) | pookmark |
交渉決裂!?
2015.08.24 Monday 22:34
今回の台風15号、石垣島で最大風速71メートルを記録したそうですね。
我が家も2006年に竹富島で同レベルの台風を体験したので、その凄まじさはかなりのものだったと想像できます。
当時の模様はコチラ
入ってくる被害状況は想像を超えたものばかり。1日1秒でも早いライフライン等の復旧を願っています。

さて、某国では南北の国による高官レベルの会談が行われているようですが、
我が家も八重山旅行を巡って父娘の緊張状態が続いてます(笑)。
昨日、軍事衝突を避けるべく、某店にて第3国の仲介(嫁さん)を入れて第2回目の会議が行われました。^^ゞ

が、、、
僕はコスト面を重視し、あくまでも娘が学校を休んでの決行を主張。
娘は学校優先、シルバーウィークでの決行を主張。
両者全く譲らずでまたしても結論は出ず。

残念ながら、いくら嫁さんが『パパはこの為に仕事を・・・』と宣伝放送を流しても、娘の心変わりはなさそうです。(笑)

「僕1人での旅行」以外にも「僕1人が先乗りし、嫁さんと娘が後で合流」も再検討してみましたが、やっぱり連休にかかっちゃう合流組のコストが異常に高いので無理。

今日、娘から歩み寄りの提案がありましたが、残念ながら、日程&コスト面から受け入れること出来ず。

やはり「僕が1人で行くか」「諦めるか」の二者択一しかなさそうです。

で、去年の旅の記録です。

2014年9月15日(月)


竹富島を去る日。
前夜、最後のゆんたくで沢山お酒を頂きましたが、頑張って早起きして西桟橋へ。
こちらは夕日スポットなので、こんな時間に来る人なんて誰もいません。(笑)



ここでラジオ体操やってたNHKドラマがありましたね(笑)



AM7時のライブカメラにもバッチリ(^^;



チョロチョロしてるのは、ウチ夫婦(^^ゞ



だいぶ明るくなってきたので、コンドイ浜に向かってブラブラ。



また1年頑張れるように・・・と、ニーラン石にパワーを頂きました。



宿に戻るとちょうど朝食の時間。
散歩の後だったので、いつも以上に美味しい。
そして、最後のご飯となるので寂しい気持ちになるのは毎度のこと。



さて、あと残された数時間。どう過ごしましょうかね。
結局、娘の希望でコンドイ浜へ。



ハァ〜(ため息)



この景色ともバイバイです。
この時はまた2015年も来れると信じて・・・(T_T)





そして、お昼ご飯を食べにHaayaへ。
ここ数年最後のランチはココです。



そして、最後の島ジュース。
美味そうやなぁ。やっぱり島で飲むのと、内地で飲むのは全然違います。
島で飲みたい。。。(>_<)



そして、良い子はジュースで、
アリ、 ( ^^)/▽☆▽\(^^ ) カンパーイ!

この時は、楽しかった旅への感謝と、家族揃ってでの再訪を願ってでしたが・・・。
未練がましくて、スミマセン(__)



格安石垣島レンタカー
| NonoPapa | 八重山旅行(2014年夏) | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
20年ぶりの・・・?
2015.08.22 Saturday 02:05
8月も残すところ10日ほどですね。
僕はほぼ毎週東京出張、娘はクラブと習い事三昧の日々。

8月初旬に友人家族とキャンプに行ったのが、この夏唯一の家族イベントでこのまま夏が終わってしまいそうです。
娘が中学生になり、吹奏楽部に入った時点である程度予想はしてましたけど、、、ねぇ。

例年なら今の時期は真っ黒になってるんですが、お陰様で大した日焼けもせず、「何もできなくて夏♪」ってな感じです。

で、我が家の最大の懸案事項であった今年の八重山旅行。
これも暗礁に乗り上げたまま宙ぶらりん。

娘のクラブ休暇期間はハイシーズンで高いし、僕が東京出張で見送り。
そこで、9月後半の連休前から連休半ばに掛けての日程で計画し、いざ航空券の手配!!
と思ってたら、 娘が心変わり。

水曜日出発&月曜日帰りが一番安くつくので、娘も学校を休んで行くのを了承してたハズなんですが、ここに来て『クラブを休みたくない!!』と。
しかも学校は休んでもイイみたいだけど(笑)、クラブは3日間も休みたくないと。何じゃそりゃ!?

『話が違う!!』と父娘で大ゲンカし、そのまま平行線。

嫁の仲裁『パパはこの旅行の為に1年間仕事頑張ってるんやで』(爆)

も実らず。嫁さんは父娘間の決定に従うらしいです。

この夏は急な出費が重なって、我が家の財政事情も厳しく、この日程以外では無理。

僕の1年でイチバンの楽しみが・・・。
中1でこの調子なら、来年以降も難しいでしょう。

『俺、1人で行ってこようかな?』

ヤケになり、ブーイング覚悟で行って みたら、
 
『行ってきてもイイよ。』

嫁さん予想外の反応。年に数回あるかないかの神のようなお言葉。
あまりの僕の凹み様にこう言わざるを得なかったのでしょう。

『20年ぶりの1人旅、ホンマに行こうかな?』
『やっぱそれはアカンよな?』
『もういちど娘を説得してみよかな?』

43歳妻子持ちのオヤジの心の中で天使と悪魔が囁いてます。

で、去年の写真を見ながら、さらに悶々としてます(^^ゞ


2014年9月14日(日)


この日も天気が良く、観光客が少ないうちにコンドイ浜へ。




撮影時間短すぎましたが・・・。




午後からはアイヤル浜へ。




いくつになっても裸足になって砂遊び。




特に目的があるわけではなく、ただボーっと。。。
勿体ない様な気もするけど、実はこれが贅沢な時間の過ごし方。



で、この日の夕食。



前日に釣ったグルクン。



娘が釣った金目鯛も特別に調理して頂きました。
ありがとう。

もうお腹一杯!!

なんですが、我が家の女性陣はなごみCafeHaayaへ。



嫁さんと娘はパフェ。



僕は・・・なんやったかな?
シークワーサーの泡盛割りやったかな?



もちもちチーズの何とか。美味しかったです、これ。

結局ここでも飲み食いして、もうお腹パンパンで仲盛荘へ帰還。



さて、酒盛荘(笑)これからが本番です。

この夜も楽しいゆんたくでした。

あぁ、やっぱ行きたいなぁ。



 


格安石垣島レンタカー
| NonoPapa | 八重山旅行(2014年夏) | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
進化と退化
2015.07.11 Saturday 01:10
おひさしぶりでございます。
まだ、店じまいしてませんでした(笑)

前回更新から約8ケ月間の間に、娘は立派に


お酒の飲める年齢に・・・

ではなく、


無事、中学生になられました。
中学校では吹奏楽部に入部し、トロンボーン担当。
忙しく毎日頑張っておられます。

休日も部活。毎週末、夫婦だけで過ごす時間が多くなり大変困ってます(笑)
先に中学進学されたお子さんをお持ちの知人の話通り、夏休みも部活三昧みたい。
ということで、例年ならこの時期には夏の八重山への里帰り計画がほぼ固まっているハズですが、
まだ計画どころか行けるのかどうかもハッキリせず(T_T)


娘自身は『部活も大事、けど竹富島にも行きたい!!』と言っており、
コンクールとかに影響しない9月後半かな?なんて申しております。
学校休むのはOKなんか?と親と突っ込みたいところですが、親自身が行きたいもんで(^^;
さて、どうなることやら・・・。

で、前回旅行記の続き。

時は戻って、2014年9月14日(日)
日々成長する娘に対し、僕は日々退化中。
記憶もあやふやなんで、とりあえず写真中心で。。。


仲盛荘の朝ご飯、食べたいぞー!!


オジィ、仲盛の皆さんに会いたいぞー!!


もちろんニャンジにも会いたいぞー!!


そばが食べたいぞー!!


島ジュースが飲みたいぞー!!


シミなんて気にしない、あの殺人的な紫外線を浴びたいぞー!!


八重山をカラダ一杯で感じたいぞー!!


あぁ、行きたい、行きたい、行きたい。
何年かぶりにガイドブックを買ってしまった。

旅行記再開ではなく、単なる今の想いを綴ってしまった。
今晩は八重山の夢を見そうです。

夢の中だけでも行けたらイイかな(^^)v

記憶がかすかに残っている間に旅行記完結させないと。。。
では、また次回、いつになるのやら<m(__)m>
 
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
| NonoPapa | 八重山旅行(2014年夏) | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
食欲の秋?
2014.11.01 Saturday 15:34
2014年9月13日(土)


この日の晩御飯。
ごちそうさまでした。





昼間はピーカンでしたが、夕日は期待薄だったので、西桟橋へは出掛けず、
なごみの塔へ。
我が家以外になごみの塔に来てる方は、まったりうっすらとピンクに染まる空を
眺めてました。

そうしている間に19時に。
嫁さんと娘は早く次に行動を移そうと急からしい。



後ろに見えるなごみカフェHaayaへ行きたくて仕方ないのです。


夜の部は19時オープンなので、もちろん1番乗り。
いつもマイペースのお店のお姉さんも少し焦ってました(笑)



お目当てはこれ。
実は釣りの後にも願寿屋でパフェを食べに行ったので、この日2つ目のパフェ。
運動会を控え、ダイエットしなきゃと言ってたのはどうなったんでしょ?



お店を出るともう真っ暗。



僕はなごみの塔へ。
夜風にあたりながら、ボーっとしてると携帯メール。


『○○さんが手土産持ってお待ちかねですよ〜』



仲盛荘に戻ると、島でアトリエをされているご主人とお弟子のお姉さんが
島ダコを煮込んだ一品を作って、僕らの帰りを待っていてくれてました。

これが柔らかくて、味も絶妙で美味しいこと!!
さっきパフェ食べたとこですが、島ダコ大好き娘はパクパク。

島はまだまだ夏ですが、内地はもう『食欲の秋』ですからね!!

ホント、ごちそうさまでした。



こちらはアトリエのお姉さんが肌身離さずもっているジャン。
不思議なパワーを持ってます。



ウチの娘もその弟(左)を持っていて、ピアノ発表会やテストの際には
お守りとして持っていってます。
これは師匠からパワー充電中の図です(笑)
たっぷりパワーを頂き、今日も我が家のリビングで見守っていてくれています。

短時間とはいえ、釣りに出掛けて疲れたので、ゆんたくもほどほどにこの日はお開き。
この日も充実した1日でした。

次回に続く。。。







お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』
| NonoPapa | 八重山旅行(2014年夏) | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
船に揺られて釣り糸垂らせば〜
2014.10.21 Tuesday 21:39
2014年9月13日(土)


楽しい時間はあっという間に過ぎるもので、
早くも竹富島滞在3日目突入。



この日もイイ天気でございまして、、、

ほな、行きましょか?




出航〜!!
今年も連れて(釣れて?)行って頂きました。



景気づけに、アリ、(*^-^)ノ■☆■ヾ(^-^*)乾杯!

ポイントに到着するまで、C勇さんはトローリング。



見事、ツムブリをGET。
幸先良いスタート。



風も無く、ベタ凪。
不思議なことにあまり暑さを感じず、
陸上よりも海上の方が過ごしやすく思ったほどのコンディションでした。



素人軍団の我が家はサビキでグルクン狙い。
僕と嫁さんが釣り上げるのはグルクンばかりなのですが、
今年も娘は一風違った魚を釣り上げてました。



名前は分かりませんが、金目鯛みたいなのを。



C勇さんはイラブチャー(左上の青い魚)を釣ってはりました。
まさに『♪船に揺られて釣り糸垂らせば 釣った魚は空の色♪』ですね。



今回はお宿の事情で早めに切り上げ。
短時間の割には中々の釣果だったと思います。




港に戻ってからは、ウロコ・エラ取り等の後処理。
グルクンは明日の夕食に並ぶかな?
唐揚げかな?楽しみだわぁ。

C勇さん、
忙しいなか、ありがとうございました。

次回に続く。。。



お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』
| NonoPapa | 八重山旅行(2014年夏) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
さんぽ
2014.10.19 Sunday 13:23
2014年9月12日(金)


ゆんたく。
今宵の泡盛は庭になっていたシークワーサーで。



島ダコとの相性もバッチリです。
いやぁ、美味そうです。



ゆんたくが中休みになったところで、ヤシガニ採り名人の常連さんとお出掛け。
あいにくご対面出来たのは、まだ小さいこの子だけ。
もちろんリリースして帰りました。

その後、夜光虫も見に港まで行きましたが、こちらもあいにく・・・。
けど、軽トラの荷台で夜風に当たりながら見る満点の星空は気持ち良くて、
贅沢そのものだったなぁ。



一旦、仲盛荘に戻った後は家族でブラブラ星空観賞へ。



いつものように僕たちを見守るように少し後ろを着いて来てくれるニャンジ。
ウチの娘は星空観賞じゃなく、ニャンジとの散歩が目的のようです。




外周道路に寝っ転がって・・・。
天の川も見れたし、無事星空観賞終了。



ニャンジよ、今宵もありがとう〜♪

旅2日目終了。

続きは次回。。。



格安石垣島レンタカー
 最大82%オフ!格安航空券はエアータウン
| NonoPapa | 八重山旅行(2014年夏) | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/209 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Admin