悩んでます
2008.09.25 Thursday 01:36
理想の相手が現れた。

風貌、スタイル、性格、問題なし。

まだまだ高嶺の花だが、メチャメチャ頑張れば自分のモノになるかも!?。

メチャメチャ頑張れば・・・の話やけど。


クリアしないといけない問題も多い。


もちろん夫婦だけの問題じゃなく、ノノの将来の事も考えないといけない。


もうこんな出会いはないかもしれんと思えるくらいの出会い。


これからの我が家の人生を左右する出会い。


時間がない。


どうしよう・・・。





あっ、

中断してた土地探しの話です。。。 壁|ー ̄)ニヤッ







| NonoPapa | 戸建てへの道 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
活動休止
2008.06.16 Monday 12:16
疲れた・・・。

しばらく休みます。。。





と言ってもこのブログの事ではありません。たらーっ


土地探しの事です。

契約寸前まで行ったんですが、最終的にキャンセルしました。

理由は・・・、

書くのはやめときます。


価格は相場よりもかなり安く、住環境、敷地形状・面積も良好。
おそらくもう買い手がついているでしょう。

それほどの物件。

ですが、後悔は全くしてません。
それはこの土地を逃したんではなく、自分で決断して見送ったから。


最後は不動産会社とも少しゴタゴタもあったし、精神的にも疲れました。
とりあえず、一旦休憩しようかなと・・・。

運命の土地探し、長期スパンで考えてゆっくり再出発かな?

ま、この性格だから火がついたら、走りだすんでしょうけどね。たらーっ

土地探し・取得に関してのご意見・アドバイスを下さった皆さんありがとうございました。

今は来月の八重山旅行のことだけを考えてます。。。



| NonoPapa | 戸建てへの道 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
現地聞き込み
2008.06.06 Friday 12:33
水曜は午後から休日出勤の代休でした。
ノノが保育園に行っている間に夫婦で購入を検討してる土地へ足を運んだ。
目的は前から考えてた歩いての周辺の情報収集。
こういうのって、子供がいると中々思うように出来なくて・・・。

いろいろ歩き回って得た情報。

・朝の通勤ラッシュ
 この地域の人口増加もあり、思ってた以上に混雑
 してるみたい。
 急行停車駅でもあり、本数も増加中。通勤時間は
 今とさほど変わり無し。

・最寄駅周辺
 駅舎自体は古いが、駅隣接ビルは新しく充実。
 大型スーパー、飲食店、書店、ATMなどの他に
 小児科、歯科など思いのほか揃ってた。
 泡盛も沢山売ってた。イヒヒ
 役所手続きもこのビル内施設で可能。引越し当初
 は便利するかも?

・駅から物件までの時間
 資料では徒歩15分。物件から駅方向は下り坂。
 これでちょうど15分くらい。
 反対方向は上り坂になるので20分くらい?
 まぁ許容範囲かな。

・小学校
 創立100年以上の伝統ある学校。
 この地域の人口が増えているからか1学年4クラス
 あり。集団登校はなし。自発的にグループ単位での
 登校。
 登校ルートには、ボランティアの見守り隊が立って
 くれている。学童保育あり。

・物件のご近所
 ウロウロしてたら両隣の番犬に吠えられまくった。
 向かいはノノと同じ歳の女の子がいるファミリー。
 奥さんはちょっととっつきにくそうな印象。
 かなり自分達を警戒してた。怪しまれても無理はない
 か・・・。
 2軒隣の老夫婦はとても親切でイイ人。
 いろいろ教えてもらった。思ってたより近所に子供は
 いる感じ。


小学校では先生のご好意で校舎の中に入れてもらって職員室の前で話を聞かせてもらった。

入った飲食店の店員さんにも突撃インタビュー。
ノノと同じ歳の子供さんがいるそうで、ウチが引っ越した場合は同じ小学校になるとのこと。そういう縁もあって、親切に小児科などの評判も教えてくれた。

貴重なナマの声。聞いてみるもんですな。

自分達の足であれこれ情報収集。
チラシや資料だけでは分からない生の声が聞けたのは大きい。
心配事のほとんどがクリアされた感じ。

そろそろ決断のときか???



| NonoPapa | 戸建てへの道 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
急展開!!
2008.06.03 Tuesday 17:47
運命の土地探訪。見る
検討中の旗竿地の近くで新たな物件が出たとの連絡があり、早速足を運んだ。

地形、敷地面積、価格共に前回よりも好条件。グッド
この地域でコレを上回る物件はまず出ないだろうという物件。

下見を終え、不動産会社へ。
今回は社長も交えてお話。稀少物件なだけに、結論を急かされる。
しかも、やや強引に・・・。汗

確かにモタモタしてる間に先を越される可能性が高い物件であるのは分かる。

もともとこの日は下見だけの軽〜いキモチで行ってたウチ夫婦。
あまりの急展開にウチ夫婦はかなり戸惑い、特に嫁さんはドン引き。モゴモゴ


時折訪れる妙な沈黙・・・。ふぅ〜ん


自分の頭の中はぐ〜るぐる。


決断すべきか、どうか・・・。

嫁さんは完全に自分にボールを預けた格好。
時間だけが過ぎる。


やっぱ、そんな簡単に決められへんわ。


前向きに検討するということで一旦家に持ち帰る。

工務店の人には現場の確認、概算見積もりも出してもらった。

あとは、我が家の決断だけ。

ここまでイケイケで来てたけど、いざ決断を迫られると・・・。

さすがに最初の第一歩は、そう軽々しく踏み出せない。


あ〜、どうしよ〜。


時間だけが過ぎていく・・・。


明日仕事が休みなので、もう一度現地に足を運んで付近をブラブラしてみる予定。

あ〜、考えてるだけでドキドキするなぁ。。。ムニョムニョ



| NonoPapa | 戸建てへの道 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
運命の土地探訪
2008.05.17 Saturday 21:35
出会ったのは旗竿地


 _______
|         |
|         |
|         |
|  _____
| |
| |
| |
| |
| |


地形が正方形でも長方形でもなく「旗」のカタチをしてるのを旗竿地って呼びます。
一般的にこういった旗竿地は売れにくく、相場に比べて坪単価が低く設定されていることが多いそうな。この土地も然り。ふぅ〜ん

竿の部分を駐車場&玄関までのアプローチとし、旗の部分に建物を建てればイイと誰でも思いますよね。自分もこの目で確認するまではそう思ってました。

実際現地で確認すると竿の部分の幅が3メートルくらい。
チラシの図よりも、だいぶ細い!!

ネットで調べてみたら「3メートルあれば問題ナシ」ってのが大多数の意見。
一応基準はクリアってことになる。けど、ウチの車の車幅が1.8メートル。
車を片側に寄せたとして、どれだけのスペースを確保できるのか?

設計によっては自転車を通さないといけない可能性もあるし。
どうなんやろ?微妙やなぁ。
あと50センチあったらなぁ・・・。
それやったらとっくに売れていて、出会うことはなかったか!?
このあたりが敬遠されて残ってるんやろな、きっと。

そして旗の部分。
道路から奥まった場所にあるので、四方を家に囲まれてます。
ですが、南側部分が隣接する家の庭で抜けていて、予想に反して日当たり良好。その隣接する家も新しく、当面建て替えの心配もなさそうだし。

かなり一長一短のある土地で悩んでます。

そういや自分が生まれて中2まで住んでいた家は同じような旗竿地だった。
月に1回、おじいちゃんが来て、竿の部分の植木の手入れしてくれてたっけ。

GWにお墓参りに行ったばかりなんやけど、何かの縁?

ココが運命の土地なんかぁ?


住宅設備の資料を請求する

| NonoPapa | 戸建てへの道 | comments(16) | trackbacks(0) | pookmark |
運命の土地探訪
2008.05.16 Friday 23:33
困惑我が家の運命の土地探し。
気になる物件を見つけては、週末に現地へ足を運んでる。
ですが、なかなかコレだっ!!と思う土地に巡り会うことはできない。

予算を500万上げれば、かなり選択肢も増えるんだけど、到底ムリな話。
限られた予算で、我が家の希望に見合う土地を見つけるのは至難の業。

予算内の土地→敷地面積が小さい

敷地面積が希望通り→予算オーバー


とアッチを取ればコッチが・・・、の繰り返し。撃沈

最寄駅、学校、買物、病院といった住環境を全く無視すれば、選択肢はグッと広がるけど、自分達が年老いたときのことを考えると・・・。

ずっと、

自然豊かなのんびりとした場所に家を建てる

というのが夢だったけど、ある程度の利便性も求めないといけないかなと・・・。

来年入学する小学校までの距離、近所に子供はいるのか?、集団登校なのか?
このご時世だから考えないといけないことも多い。

正直疲れてきた。

そんななか、検討してもイイかなという土地が現れた。
残念ながら堺を離れますが・・・。

敷地面積、学校や駅までのアクセスといった住環境も良しの物件。
近くで大規模な分譲住宅が開発中で、子供の数も増えることが確実。

しかも、
我が家の一番のネックであり、ことごとくブチ当たっては跳ね返された値段の壁もなんとか予算範囲内。
しかも、そのエリアの相場より坪単価が安い。

エエやん、ココ!!

と早速現地へ足を運びました。
行ってすぐに分かりました。周囲の物件と比較して安い理由が・・・。


なんと、旗竿地だったんです。

そういうことか・・・。ムニョムニョ

長くなるので、続きは次回。。。



| NonoPapa | 戸建てへの道 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
住まいの講座 第5回
2008.05.07 Wednesday 23:36
1ヶ月前の話です。

2008年4月6日(日)

昨年12月から受講した「すまい講座」の最終回。
インフルエンザ、所用で全5回のうち2回も欠席しちゃいましたが、無事卒業。拍手

最終回は、設計プランの発表でした。
事前に提示された土地面積や間取りに関する条件をクリアすることはもちろん、日差しや風の取り入れ方も考えなければならず、かなりの難題でした。

ウチ夫婦は共同設計。
案の定、完成に至るまで口論となりました。(激論ではなく口論たらーっ


あーだこーだの結果、落ち着いた理想の間取りがupです。
実際の家を建てるとなったら、どつき合いになるかも!?汗

ほんでもって、実際の我が家の住み替え計画の進捗ですが・・・。

実はこの冬、我が家の希望にど真ん中ストライク!!ベースボールの土地があったんです。

徳川埋蔵金と同じくらい出てこないだろうというエリアでっ!!

そりゃもう、飛びつきました!! GO!

けど、、、

タッチの差で先に契約されちゃったんです。撃沈


『もうこんな物件には出会えないかも・・・』


それはそれは、
運命の人に出会いnext一目ぼれnext一旦その気を見せられたものの

next大失恋って感じ。


夫婦共にこのショックから立ち直れず、しばらくやる気なし。ムニョムニョ

やっとこさその傷も癒え、この春より活動再開してます。楽しい

これまで夢ばかり見てた我が家の住み替え計画。
最近は気になる土地に足を運んだり、より具体的に進めてます。
生まれてずっと住んでいる堺を離れることも検討中です。

我が家は一体どこへ行くんだぁ〜?

| NonoPapa | 戸建てへの道 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
住まいの講座 第3回
2008.02.18 Monday 11:01
2008年2月17日(日)「環境にやさしい家」

1月の第2回は家族全員インフルエンザで欠席。撃沈
そのため、年末以来約2ヶ月ぶりの参加でした。

今回は断熱・気密といったエコ関連の話や白蟻対策といった内容。
ホワイトボードには熱伝導率などの普段なじみの無い数字が並んだ。ムニョムニョ


前回、ノートに書き写すのを完全に旦那に任せた嫁さん。


がっ!!

今回、横を見ると嫁さんが忙しくペンを動かしてるやんっ!!

しかも色を使い分けてっ!!


φ( ̄― ̄ )メモメモ


おっ!!心入れ替えたかっ!?


と思って、よーーく見たら、、、見る


してた。。。


(o_ _)o ドテッ!


資料に書いてあるイラストに必死に色塗ってはりました。ォィォィ…(;´д`)ノ  

学生時代、訳の分からん授業の時に教科書やノートに絵を書いたりしたことはあるけど・・・。
まさかこの歳でそんなことしてる人がいるとはねぇ・・・。
しかも嫁さん・・・。困惑


好きにさせてあげよう・・・。


心優しいダンナはあえて注意しませんでした。ノーノー

本人の為に書いておきますが、その後はちゃんとノートしてました。

あっ、講座の内容に全然触れてないっすね。。。

今回の講座でこのコトが一番印象に残ったもんで・・・。たらーっ



| NonoPapa | 戸建てへの道 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
住まいの講座 第1回
2007.12.18 Tuesday 17:32
2007年12月16日(日)「家づくり入門」

いきなり遅刻。カーナビ頼りで行ったら、全然違う方向に案内。
初日からやっちゃいました。撃沈

参加者は約20名。もちろん全員初顔合わせ。
ということで、まず自己紹介。
自分と同じくらいか少し上の年齢の参加者が多かったかな。
会社員、設計事務所をしてる人、建築関係の方などバラエティーに富んでました。
既にこの会社で建築中の人もいたり。
ほとんどが夫婦で参加。講座の間、子供はフリースペースで預かってもらいます。

で、自己紹介、、、
お金を払って受講されていることもあり、皆さんしっかりとした目的を語っておられました。

ほんでもってウチ夫婦の番。
席順から行くと嫁さんが先なんですが、緊張でガチガチ。
ウチの嫁さん、こういうの大の苦手。困惑

逆に自分はむしろ大歓迎で『何喋ったろかいな〜』って思う性質。なので、自分が先に・・・。

『いきなり遅刻しました○○です。』

みたいなツカミから始めて、大好きな八重山のことなどを盛り込みながら終了。

続いて嫁さん。名前を名乗った後、一瞬固まり、、、


『主人が全部話しましたので・・・』


も、もしかして、それだけ!?

ホンマにそのまま終わりよった。唖然


そして講義開始。
講師はこの会社の代表。この日のテーマは「家づくり入門」
土地の選び方や光、風の取り入れ方・逃がし方など・・・。

講義の内容で印象に残ってるのは、

・「手間をかける、ワンテンポ遅らせる」ことにより豊かさやゆとりが生まれる
・便利さを追い求めすぎると失うものがある
・イイところ、悪いところを受け入れる
・家にも五感がある


ということ。随所になるほどねぇという箇所がありました。
ハウスメーカーの内情も聞けたし。。。

途中休憩を挟み、あっと言う間の3時間。
なかなか参考になりました。

受講中、思い出したのは今は亡き祖父母の家。
玄関には土間とフリースペースがあって、小さな中庭を囲むように部屋があった。

今の自分の理想のイメージとダブる部分が多い!!

ってことに気付いた。
あの家、好きだったからなぁ。

自分の理想の家のイメージの原点はココにあるのかも!?

| NonoPapa | 戸建てへの道 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
自分らしい家
2007.12.18 Tuesday 00:24
前に何度か書いたマイホーム買い替え計画。家
夢として終わってしまうかもしれんけど、細々と動き続けてました。

で、2週間程前に非常に魅力的な1軒に出会いました。
本来の希望ではないハウスメーカーの建売住宅ですが、構造、間取り、住環境とも申し分ない。
以降、具体的な資金プラン、今のマンションの査定を出してもらうなど具体的に進展。営業マンとのやり取りも頻繁に行ってきました。

この家、嫁さんはすごい気に入ってて、今にもハンコ用意しそうな勢い。たらーっ
確かに自分も不満は一切ないんやけど、イマイチしっくり来てないんです。ムニョムニョ

それは自分の気持ちの奥に「自分達で考えた、我が家らしい家作り」という思いがあるから。

前から抱いているその思いを断ち切れずにいるわけです。ふぅ〜ん

我が家らしい家って何?

って聞かれても明確な返答は出来ないんですが、自分の中で漠然とあるんです、イメージが・・・。ふぅ〜ん

このイメージを具現化するために、地元ハウスビルダー開催の『住まいの講座』に参加することにしました。嫁さんも道連れに・・・。たらーっ

その第1回が日曜日にあり、「家づくり入門」というカリキュラムからスタート。今後、「資金プラン」「環境にやさしい家」などのカリキュラムを消化し、最終的には「設計」を実施して修了です。

どんな「夢の家」が出来上がるのか今から楽しみです。

と言っても、紙の上の話ですけどね。。。イヒヒ


で、この日の夜、ハウスメーカーの営業マンに自分の正直なキモチと我が家が気に入っている家に他の商談が入って契約が決まっても構わないと伝えました。

営業マンはハトが豆鉄砲食らったような顔で聞いてたけど、自分の気持ちはスッキリ。ニコニコ

たとえ夢が実現できなくても、これでヨカッタと思ってます。
嫁さんもダンナの気持ちを優先してくれてるけど、内心は・・・。

現実は厳しいでしょうけど、もう少し夢を見てたいと思ってます。

こう書くと、カッコエエですな。。。イヒヒ



不動産売却



| NonoPapa | 戸建てへの道 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/2 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Admin