竹富最後の夜&ありがとう
2010.03.10 Wednesday 23:16
JUGEMテーマ:旅行
 
2009年8月3日(月)

全5泊6日の最後の夜を迎えた。



ホント、楽しい時間はあっという間に駆け抜ける・・・。


おじぃのブランコともしばしのお別れ。


軒先では降りられなくなったニャンジをオジィが救出。
和やかな光景。


最後の夕食。


日が沈むのと同じようにどんどんテンションも下がった。


最後の夜をどう過ごそうか?
ノノが一番望んだのは、仲盛荘の皆さんと過ごすこと。

家族で星空を見たり、島の夜を心に刻もうと思ってたけど、
食堂に何度も響く笑い声を聞いて、これでヨカッタんだと思った。



そして今日2010年3月10日。
とてもお世話になったヘルパーさんが島を離れたそうだ。

ノノも大好きでよく遊んでもらったので、
次行ったときに会えないのはさびしいですね。

この場を借りて、
お疲れさまでした、そしてありがとう〜。

次回に続く。。。


 
 格安石垣島レンタカー
| NonoPapa | 八重山旅行(2009年) | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2010/03/11 9:57 AM posted by: きゃりめろ
記事を拝見して
一気に気分は竹富ムードになりましたよ。

でも、この2年は行ってないので
今年は行きたいですねぇ(´.`)
ニャンジ救出の写真はいいですねぇ。
あの後、ちゃんと救出できました?(笑)
2010/03/11 9:20 PM posted by: NonoPapa
きゃりめろさん
そちらは雪ですか?
こう寒くなると南の島が恋しくなりますね。
だんさんも行きたくてウズウズしてはるのでは?
我が家は今年も7月末から8月初めに行くかな?
お会いできるとイイですねぇ〜。

ニャンジは無事救出されましたよ〜。
「ナニをやってるんだ。仕方ないヤツだなぁ〜」っていうオジィとのゆるいやり取りが微笑ましかったです。
2010/03/12 3:37 PM posted by: ちゃーりー
ホント和やかな光景ですね。
島時間を感じます。

一枚目のノノちゃんの笑顔いいですね。
自然の笑顔の写真ってなかなか撮れなくないですか。
2010/03/12 8:10 PM posted by: NonoPapa
ちゃーりーさん
今の日常からは想像できないゆるい光景でした。
その場は温かい笑いに包まれてましたよ。
確かに自然な笑顔の写真は難しいですねぇ。
ノノが走るときは大抵笑ってて、この写真も連写で撮ったのですが、
全部笑ってるんです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog.nonoka77.com/trackback/1162887
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Admin