長野旅行記【分杭峠】
2013.10.20 Sunday 22:51

2013年9月22日(日)


日本三大パワースポットのひとつと言われる分杭峠へ。
他のふたつは???

なので調べてみました。
富士山と石川県にある聖域の岬という所だそうです。

伊勢神宮や高野山辺りかなと想像してたから意外ですね。

まず分杭峠とは・・・ですが、、、
日本列島を縦断する大断層「中央構造線」上の標高1424メートルの地点にあり、
「ゼロ磁場=気場」が無数に存在すると言われているスポットなのであります。

何年か前に世界でも有数の「気」(波動)の発生する「ゼロ磁場」という場所が発見され、
テレビでも放映されて一躍脚光を浴びることになったそうです。

詳細はコチラをご覧ください。→「パワースポット「分杭峠」(ぶんぐいとうげ)ゼロ磁場の情報サイト


分杭峠周辺はマイカー駐車が禁止の為、シャトルバスに乗り換えて行かなければなりません。

我が家が到着した時点で、既に最終便のシャトルバスしか残ってませんでした。
バスの運行時間をちゃんと確認せずに寄り道し過ぎました。



分杭峠に到着して、すぐに気場へ。




気場は階段状に座れるように整備されています。




心を静めて・・・。




さらに徒歩で15分ほど歩いて別の気場へ。
先ほどの気場よりもパワーが強いと言われているそうです。




水場があり、皆さんペットボトルやポリタンクを持参されてました。
親切なご夫婦にペットボトルを分けて頂きました。




皆さん、水だけでなく石も持って帰られるそうで、自分も直感でこの石を・・・。
これぞ正真正銘パワーストーン。大切にしよ。

シャトルバスの関係で滞在わずか30分ほど。
ちょっと勿体ないことした。

今度は大鹿村と分杭峠をメインにスケジュール立てよう。




スマホの待ち受けにしてます。

次回もパワースポット?巡りです。

続く。。。



アウトドア&スポーツ ナチュラムアウトドア&スポーツ ナチュラム
| NonoPapa | おでかけ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog.nonoka77.com/trackback/1163279
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Admin