にゅるる〜
2014.07.17 Thursday 00:41
JUGEMテーマ:旅行

2014年3月21日(金)

念願のもずく採りへ。

『今年の夏は仕事の関係で八重山に行けないかも?』
『え〜、そうなん。ありえへ〜ん!!』

という嫁&娘の大ブーイングを喰らったのが2月下旬。

我が家にとって1年の最大の楽しみである夏の八重山に行けないのはあまりにも悲しい、耐えれない!
家庭不和を招きかねない重大事項。

ならば、代休も貯まってるし、娘も春休みだし、念願のモズク採りも出来るし。
じゃ、3月後半の連休で行くかっ!!とバタバタで決めちゃいました。

万が一、夏に行けちゃうことになったら、まさかの年2回の八重山になります。
お財布事情はそっちのけ。これを嬉しい誤算と言うんでしょうかね。
さて、どうなることやら・・・。

話を3月に戻して、いざ出陣。



仲盛荘のC勇さんの軽トラに揺られ、浜へ。
確か干潮は16時半頃で45センチくらい。

先頭を行くのがC勇さん。タコ採りに気がはやるのか、どんどん行っちゃいます。
簡単な手ほどきを受け、C勇さんは彼方に消えた。
まさに手探り状態でスタート!!



海面から茶色っぽい海藻を見つけ、手を肘あたりまで突っ込んで、
ニュルル〜としたら、それがもずく。
最初はフツーの海藻との区別がつかず、家族が1カ所に集まって、
『これってもずくやんな?』なんて確認しながらボチボチと採っていましたが、
コツを掴んでからは、もう四方八方に散って他人のことなんてお構いなしで没頭。
お陰でもずく採りの写真はこの1枚の有り様でございます。



今年は日照時間が少なく、もずくの成長がイマイチと聞いてましたが、
それでもビギナーの僕達には十分。
水分含んでるので、見た目以上に重いんですよ、これが。



この日の収穫。
途中からもずく採りに参戦のC勇さんにあっさり追いつかれました。さすがです。
水を切る為に一晩、このようにしとくのだそうです。



いやぁ楽しかったです。仲盛荘の常連さん達がこぞってもずく採りに行かれる気持ちが
よーく分かりました。夏の海遊びとは違い、心地よい疲労です。



で、夕食。もずくがあります。
自分で採ったもずくを食べるのを楽しみにニヤニヤしながら頂きました。



そして、ゆんたく。



この日も島ダコと頂きました。
やっぱり美味しいなぁ。右側にあるのは頭の部分だそうです。

何度も訪れている竹富島ですが、まだまだやり残してることは沢山あって、
念願のもずく採りはクリアとなりました。
残るは、
・島で年越し
・島ダコ採り
・コンドイ浜でBBQ あたりかな?

最後にもずく採り初挑戦にあたり、アドバイス頂いた仲盛荘常連さんの方々、
この場をお借りして、改めて・・・

にふぇーでーびる!!

次回へ続く。。。



八重山を丸ごと体感!オプショナルツアー特集  
| NonoPapa | 八重山旅行(2014年春) | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2014/07/21 10:23 PM posted by: ちゃーりー
子ども達とブログを見ました。
ののちゃんがもずくを持っている写真を見て 娘「すごーい!!」
夕飯の写真を見て 息子「うまそー^^オリオンビールだぁ」と言って♪よい子はジュースでアリ乾杯と歌ってました。

年に二回八重山へ行かれたら嬉しいですね。
2014/07/23 10:04 PM posted by: NonoPapa
ちゃーりーさん
こんばんわ。ご家族で読んで頂いてありがとうございます。
もずく採り、ぜひ機会があれば挑戦してみてください。
3月からGW頃まで出来るみたいです。息子さんに、ジュースと言わず、一緒に飲める日を楽しみにしてます!!とお伝えください(笑)
相変わらず、毎週東京出張で先ほど帰宅です(>_<)
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog.nonoka77.com/trackback/1163289
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Admin