2003年9月竹富島
2006.04.16 Sunday 16:29
2002年7月に娘ノノが誕生し、夢であった家族3人での4泊5日八重山旅行。
ノノ1歳2ヶ月。歩けるようになって1ヶ月半くらいの頃です。
もちろん飛行機も船も初めて。それよりも心配なのが、沖縄の強い日差し。
ベビーカーの他に、ラッシュガード、クリームと日焼け対策も万全で出発しました。

行き先として選んだのは竹富島。

自分達夫婦が大好きな島だというのもありますが、選んだ理由として、
・遠浅で波の穏やかなコンドイビーチならノノも楽しめる
・レンタサイクルでノノを連れての移動も楽
・ちょっとした散策ならベビーカーでできる

あとノノが幼く、遊びも制限されるので、何にも無い島がいいかな?と。


ジリジリと突き刺す日差し。やはり沖縄の日差しは半端ではなかった。少し歩いただけで、日焼けしました。


まず向かったのはコンドイビーチ。波打ち際や潮が引いて出来た砂の小島でチャプチャプと遊ぶ。水深の浅いところは水温も高く、ノノが立ってもひざ下ほど。まるで天然の幼児プールのようで、珊瑚のかけらをかじったりして喜んで遊んでました。f(^_^)


宿泊は我が家の定宿の仲盛荘。
料理上手のおばぁの素朴な島料理が美味しいです。


夜は同宿の子連れファミリーと意気投合し、子供を寝かせた後、泡盛を囲んでのゆんたく。
北海道、福岡、大阪在住の我が家で夫婦のグチなどで深夜まで盛り上がる。
こういう出会いって民宿じゃないとムリ。我が家の旅の楽しみでもあります。



天気にも恵まれ、青い海、白い砂、赤瓦の屋根、ブーゲンビリア、魚、蝶などいろんなものをノノに見せてあげることができた竹富滞在でした。

幼いノノの記憶の片隅に少しでも残っているとイイな。
| NonoPapa | 八重山旅行(2003年) | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
2007/04/16 4:36 PM posted by: -
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Admin