2003年9月黒島
2006.04.16 Sunday 16:36
竹富島に2泊した後、向かったのは黒島。
夫婦揃って初めて訪れる島です。
島民よりも牛の数の方が多いというハート型の島でもあります。
ウミガメが産卵するという砂浜もあります。


民宿に向かう車中から見えるのは広大な牧場と牛ばかり。言い換えれば牛だらけf(^_^)。
他には何もありそうにない。
なぜ黒島を選んだか?理由は竹富島同様、ノノも楽しめそうだったから。



こちらの仲本海岸。干潮時には珊瑚の天然プールとなり、リーフまで歩いて行けるんです。
そしてあちらこちらに水溜りのような感じでプールができ、水に入ることなく、上から魚が見えます。ノノも魚肉ソーセージをパラパラと撒いて、大喜びしてました。
(残念ながらデジカメ写真ありません)
※行かれる方は事前に干潮時間を調べて下さいね。

自分は同宿の男性から、
『リーフの外に出たら別世界があるから是非行ってみて』と聞いていたので、単独でチャレンジ。
いやー凄かった!!ズドーンって深くなっていて、ホント別世界。ホンネを言えば、怖かったです。
プカリと浮かんで眺めていると、自分が流されていることに気付き大慌て。
ちょっとパニックになりました。潮の流れがかなり速かったです。
周りを見渡せば、みんな2人以上で手を繋いで浮かんでました。皆さん気をつけましょう。

この日の宿泊は某民宿。夜は中庭で黒島牛のバーベキュー。これは美味しかったのですが、お部屋が・・・。窓や冊子が無く、開けっ放しで丸見え。夜中には枕元をネコが走るというワイルドな宿。あと牛が多い島だからなのか、異常にハエが多く、これが一番キツかった。今後黒島に行くことはあっても、この民宿にはお世話にならないでしょう。

正直言って、黒島にイイ思い出はありません。またいつかリベンジしたいとは思ってます。
| NonoPapa | 八重山旅行(2003年) | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
2007/04/16 4:45 PM posted by: -
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Admin