自分らしい家
2007.12.18 Tuesday 00:24
前に何度か書いたマイホーム買い替え計画。家
夢として終わってしまうかもしれんけど、細々と動き続けてました。

で、2週間程前に非常に魅力的な1軒に出会いました。
本来の希望ではないハウスメーカーの建売住宅ですが、構造、間取り、住環境とも申し分ない。
以降、具体的な資金プラン、今のマンションの査定を出してもらうなど具体的に進展。営業マンとのやり取りも頻繁に行ってきました。

この家、嫁さんはすごい気に入ってて、今にもハンコ用意しそうな勢い。たらーっ
確かに自分も不満は一切ないんやけど、イマイチしっくり来てないんです。ムニョムニョ

それは自分の気持ちの奥に「自分達で考えた、我が家らしい家作り」という思いがあるから。

前から抱いているその思いを断ち切れずにいるわけです。ふぅ〜ん

我が家らしい家って何?

って聞かれても明確な返答は出来ないんですが、自分の中で漠然とあるんです、イメージが・・・。ふぅ〜ん

このイメージを具現化するために、地元ハウスビルダー開催の『住まいの講座』に参加することにしました。嫁さんも道連れに・・・。たらーっ

その第1回が日曜日にあり、「家づくり入門」というカリキュラムからスタート。今後、「資金プラン」「環境にやさしい家」などのカリキュラムを消化し、最終的には「設計」を実施して修了です。

どんな「夢の家」が出来上がるのか今から楽しみです。

と言っても、紙の上の話ですけどね。。。イヒヒ


で、この日の夜、ハウスメーカーの営業マンに自分の正直なキモチと我が家が気に入っている家に他の商談が入って契約が決まっても構わないと伝えました。

営業マンはハトが豆鉄砲食らったような顔で聞いてたけど、自分の気持ちはスッキリ。ニコニコ

たとえ夢が実現できなくても、これでヨカッタと思ってます。
嫁さんもダンナの気持ちを優先してくれてるけど、内心は・・・。

現実は厳しいでしょうけど、もう少し夢を見てたいと思ってます。

こう書くと、カッコエエですな。。。イヒヒ



不動産売却



| NonoPapa | 戸建てへの道 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2007/12/18 8:12 AM posted by: きゃりめろ
アイム・レジェンド見られたんですねo(*^▽^*)o
いろいろと参考になりました。
ゾンビかぁ〜
映画の宣伝って、けっこう大げさでめっちゃおもしろそう〜って思って、見に行ったらえっ??っていうケースが多いですからね。
でも、アイム・レジェンドがゾンビ系ならば、やっぱり見てみたいですね^^

続いて・・・
ののちゃん、空を見上げてサンタを待つっていうのがめっちゃ可愛いですね。
マイホームかぁ〜、確かに悩みますね。。。
何百円という買い物じゃないし、買ってしまってから、やっぱりやめればよかったなんて思いたくないですもんね。

他の商談が入って契約が決まっても構わないっていうのは正直でいいと思いますよ。

営業マンは、「家を買わせたい」と思ってるのに、そうじゃない回答だったら驚いたんでしょうねぇ(笑)
2007/12/18 8:32 AM posted by: せんせ〜
一昨昨年(両親の家)、昨年(僕ら夫婦の家)と立て続けに家を建ててしまった経験(ローンレンジャーだぁ!!)から言うと、冬のいちばーん寒いときに、モデルハウス巡りをなさるといいです。というのは、その時床がどれほど冷たいか暖かいかで、一年中の過ごしやすさが決まります。足もとが冷えないと感じた家の構造がベスト!夏は涼しく冬暖かく、従って光熱費も安く、とても暮らしやすい家になりました。両親の棟にはリビングに床暖房を入れたのですが、ほとんど使いません。冬は筑波おろしの吹きすさぶ、さむーい所なんですがね。夏もほとんどクーラー要らずです。
あと、廊下は広く天井は高く(僕の身体が大きいからそっちの方が圧迫感がない…)そしてペアガラスサッシ、基礎(人工地盤)のしっかりさ(地震に強い!)こういう基本構造が家の長持ちさを保証します。内装はいくらでもあとから手を入れられますから。
これ、ハウスメーカーの受け売りじゃなくて、実際建ててみた経験から。
二棟とも実家の地所に建てたので土地代がかからず、注文住宅にできたからという事情もありますが、やはりじっくり考えてお作りになった方が良いですよ。
安い買い物ではないですから。
2007/12/18 10:15 AM posted by: ののパパ
きゃりめろさん
ゾンビ系OKなんですね。機敏なゾンビですよ〜。
確かに映画の宣伝って『全米を震撼させた』とかホンマかいなと思うのが多いですよね。

ノノは雪が降るとどこかの空にサンタがいると思ってるんですよ。
島根じゃしょっちゅうサンタ出動せなあきませんねf(^_^)
家の件ですが、若手の感じのいい営業マンで我が家に合わせ、焦らずゆっくり進めてくれてましたからねぇ。『えっ、今さら・・・』みたいな感じだったのかも!?
2007/12/18 10:15 AM posted by: ののパパ
せんせ〜さん
貴重な経験談ありがとうございます。
夏は涼しく、冬は暖かく・・・。これは大事ですよね。
夏は陽を遮断し、冬は入れる。今受講しているハウスビルダーでも、堺の季節ごとの日照、風の吹き方の調査データをもとに設計するということでした。
やはり何事も基礎が大事ということですね。
ホント安い買い物じゃないし、おそらくもうこんな大きな買い物しないでしょうから、納得いくまで考えたいと思います。まずは土地探しからなんですけどね。羨ましい・・・。
このハウスビルダーの代表、ずっと誰かに似てるなぁと思ってたんですが、せんせ〜でした。今気付きました。o(^o^)o。

忘年祭盛り上がったみたいですね。コチラ関西は新年祭が待ち遠しいです。初参加なんで楽しみです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://blog.nonoka77.com/trackback/723119
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Admin