住まいの講座 第1回
2007.12.18 Tuesday 17:32
2007年12月16日(日)「家づくり入門」

いきなり遅刻。カーナビ頼りで行ったら、全然違う方向に案内。
初日からやっちゃいました。撃沈

参加者は約20名。もちろん全員初顔合わせ。
ということで、まず自己紹介。
自分と同じくらいか少し上の年齢の参加者が多かったかな。
会社員、設計事務所をしてる人、建築関係の方などバラエティーに富んでました。
既にこの会社で建築中の人もいたり。
ほとんどが夫婦で参加。講座の間、子供はフリースペースで預かってもらいます。

で、自己紹介、、、
お金を払って受講されていることもあり、皆さんしっかりとした目的を語っておられました。

ほんでもってウチ夫婦の番。
席順から行くと嫁さんが先なんですが、緊張でガチガチ。
ウチの嫁さん、こういうの大の苦手。困惑

逆に自分はむしろ大歓迎で『何喋ったろかいな〜』って思う性質。なので、自分が先に・・・。

『いきなり遅刻しました○○です。』

みたいなツカミから始めて、大好きな八重山のことなどを盛り込みながら終了。

続いて嫁さん。名前を名乗った後、一瞬固まり、、、


『主人が全部話しましたので・・・』


も、もしかして、それだけ!?

ホンマにそのまま終わりよった。唖然


そして講義開始。
講師はこの会社の代表。この日のテーマは「家づくり入門」
土地の選び方や光、風の取り入れ方・逃がし方など・・・。

講義の内容で印象に残ってるのは、

・「手間をかける、ワンテンポ遅らせる」ことにより豊かさやゆとりが生まれる
・便利さを追い求めすぎると失うものがある
・イイところ、悪いところを受け入れる
・家にも五感がある


ということ。随所になるほどねぇという箇所がありました。
ハウスメーカーの内情も聞けたし。。。

途中休憩を挟み、あっと言う間の3時間。
なかなか参考になりました。

受講中、思い出したのは今は亡き祖父母の家。
玄関には土間とフリースペースがあって、小さな中庭を囲むように部屋があった。

今の自分の理想のイメージとダブる部分が多い!!

ってことに気付いた。
あの家、好きだったからなぁ。

自分の理想の家のイメージの原点はココにあるのかも!?

| NonoPapa | 戸建てへの道 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2007/12/19 8:09 AM posted by: きゃりめろ
>『主人が全部話しましたので・・・』
↑笑った〜、面白いですね^^
効率良くていいじゃないですかぁ〜。
我が家の理想の家かぁ。。。
私の理想はぁ、サザエさんの家ですね。
平屋で縁側があって、庭もあって…みたいな^^
で、ビリヤード台も置きたいですね(笑)
2007/12/19 10:15 AM posted by: ののパパ
きゃりめろさん
チョットぐらい話あるやろ!!と言いましたけどね。
一杯一杯のようです。

サザエさんの家、いいですねぇ。
自分も沖縄の家みたいに庭に向かって腰掛けるスペース欲しいです。
ビリヤード台かぁ、カッコイイですね。
自分は小さくてイイので、趣味の部屋が欲しいなぁ。
説教部屋じゃないですよ〜f(^_^)
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://nonopapa.jugem.jp/trackback/723433
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Admin